ごきげんママの子育て論

家族と笑って楽しく暮らしたい!!子育てママ応援ブログ♪

妊娠中、何もできない罪悪感を感じないで。赤ちゃんを育てるってすごいこと

私は、息子を妊娠中にすごく罪悪感を感じていました。

今日、何もしてない。
ずっと寝てた。
つわりは軽いほうなのに、でもしんどい。
掃除めんどう。
ご飯作るのすらめんどう。

専業主婦だから、仕事に行く必要はありませんでした。
一人目の子どもだから、上の子の子育てなどもありませんでした。

だから、本当にぐーたらしてた。

そして、何もしてない罪悪感を感じてた。

でもさ。
そんなに罪悪感を感じる必要はなかったよね、と今なら本気で思える。

だって、
自分の体の中で、目に見えない程の小さな細胞(受精卵)を体重3,000gの胎児にまで育てあげてる最中だったんだから。

血を分けて。
栄養も分けて。

これってすごいことじゃない??
疲れるにきまってるよ。

***

私もそうだったけど、みんな自分に厳しすぎるよね。
自分に厳しいから、周りにも厳しくなっちゃう。

それなら、もっと自分に甘々になってもいいと思う。
自分に甘くなれば、周りにも優しくできるし。

***

ほんとね、妊娠中はぐーたらしていればいいと思う。

出産は命がけ。
しかも陣痛めっちゃ痛い。
経験ないけど、帝王切開だってお腹切るんだからめっちゃ痛いはず。
(昔、埋まっている親知らず抜くのに歯ぐき切られたけど、痛み半端なかったよ!!)

産後は弱った体で昼夜問わず泣く子どものお世話が始まる。
息子は寝ない子だったから、眠れないって本当に辛かった。

妊娠中しか休める時間がない。

だから、
だらしない、情けないなんて思わないでほしい。
何もできない罪悪感を感じないでほしい。

しかも何もしてなくない。
ちゃんと大事な子どもを育ててる。
それだけでいいじゃない。

www.rikejoshufu-kiyu.com

www.rikejoshufu-kiyu.com

www.rikejoshufu-kiyu.com