ごきげんママの子育て論

家族と笑って楽しく暮らしたい!!子育てママ応援ブログ♪

初産で3時間半のスピード出産!運動なし・引きこもり妊婦の出産記録

【出産記録】初産で3時間半!運動なし引きこもり妊婦がスピード出産した話

 

息子の出産記録です。

 

  • 第一子

  • 胎児の体重(予測)が4,000g弱

  • 運動せず、ほとんど家に引きこもる生活

 

これらの理由から長丁場になることを覚悟していました。

 

にもかかわらず、分娩所要時間は3時間25分!!
まさかのスピード出産でした

 

実母がわたしを出産したときは、初産で10時間かかったとのこと。

なので、スピード出産は遺伝によるものではなさそうです。

 

そして、運動嫌いなわたしは、初産にもかかわらず自宅でゴロゴロと過ごしていました。

妊娠前に仕事をやめていたので、平日はほぼ家に引きこもり状態…

 

でも、初産でスピード出産。

しかも、安産。

 

そんなわたしの出産記録を綴っています。
こんな人もいるんだなと思って読んでもらえたら嬉しいです

 

【初産でスピード出産した記録】臨月から当日までを振り返る

【出産記録】初産で3時間半!運動なし引きこもり妊婦がスピード出産した話

 

  • 36週

  • 2日前&前日

  • 当日

 

上記の流れで、出産までの記録を書いていきます。

【初産でスピード出産した記録】36週

臨月にはいる一週間前のこと。

 

内診で子宮口2cm開いていると判明しました。

息子は大きめ。

そのため、予定日より早く生まれるかもしれないと先生からお話がありました。

 

帰宅後、先延ばしにしていた入院準備に取り掛かったものの、しばらく音沙汰なし…

 

【初産でスピード出産した記録】2日前&前日

出産2日前(予定日の3日前)

 

早く生まれるかもしれないと言われているのにも関わらず、生まれない…

今まで全然運動していなかったことを少し後悔し始めました…

 

今さらだけど、普段行かない遠くのスーパーまで往復40分ほどのウォーキングをしました

 

出産前日(予定日の2日前)

 

妊婦健診へ。

相変わらず、子宮口は2cmで36週から変わらない…

内診グリグリ?をされ、翌日NSTやるから10時までに来てねと言われ、帰宅。

 

行きはバスでしたが、帰りは40分ほど歩いて帰りました

 

【初産でスピード出産した記録】当日

出産当日 8時

 

午前中に妊婦検診の予約があったため、8時に起床。

起きてから、“腰”に生理痛のような痛みを感じました。

 

しかし、時間の間隔があるようには感じず、ずっと痛い&重い状態

ほんの少量ですが、出血もしていました。

 

『これが前駆陣痛かなぁ』と考えながら、休み休み身支度開始。

 

ちなみに、この痛みは陣痛だったのですが、そのときは気づきませんでした。

その理由は、次のような思い込みがあったからでした。

 

  • 陣痛というものは15分間隔で始まる

  • 我慢できない痛み

  • 腰ではなく、お腹が痛くなる

  

陣痛だと気づかなかったため、タクシーではなくバスで病院に向かうことにしました。
後々、この決断を後悔しました…

 

出産当日 10時前

 

バスで産婦人科の最寄りのバス停まで移動中、振動からか、だんだん痛みが強くなりました…

耐えきれない…

 

これまさか陣痛じゃないの!!!???

 

と思い、バスの車内で痛みの感覚を計測。

 

すると…

 

なんと4分間隔!!!

 

【出産記録】初産で3時間半!運動なし引きこもり妊婦がスピード出産した話

 

『ずっと痛いなぁ』と思っていましたが、痛みのなかにも“重い痛み”と“軽い痛み”の波があることに、その時初めて気がつきました。

 

普段なら、バス停から産婦人科までは5分程度の道のりですが、休み休み15分ぐらいかけて歩きました。

 

すっごく辛かった…
家を出る前に陣痛だと気づいていればタクシーに乗ったのにと後悔しました…

 

病院到着。

痛みで顔がゆがんでいるわたしを見て、急いで声をかけてくれた看護師さんに事情を説明。

また、お小水を取るのに入ったトイレで大量出血に気付きました。

 

優先的に内診してもらったら…

 

まさかの子宮口7㎝!!!!

 

そのまま出産することになりました。

 

その時に先生(男性)から言われた、「この程度の痛みじゃ産めないから、促進剤打とうね」

 

にカチンときて、

 

この程度って…

 

こんなに痛いのに…

 

男のお前に何がわかるんだーーーー!!!!

 

と心のなかで毒づいてしまったのもいい思い出(笑)

 

同時に、『これ以上痛くなるなんて無理…』と憔悴していました…

 

 

出産当日 11時前

 

少量の促進剤を打ってもらいました。

より強くなる痛みに悶絶…

たしかにそれまでとは比べ物にならない痛みでした…

 

わたしの場合、痛みが引いたわずかな時間は記憶が飛んでいました。

前日よく眠れなかったから寝ていたのかなと思っていたのですが、夫に聞くと起きていたとのこと…

 

陣痛はそれだけ尋常じゃない痛みだということだと理解してもらえれば…

 

余談:男性陣の反応

 

促進剤を打ってもらったあと、夫、実母、実父が到着。

痛みに悶絶しているわたしを見た男性陣の反応がこちら…

 

父:明らかにドン引きして、「生まれたら来るね」と言い残し即帰宅…

母の出産は仕事上立ち会えず経験値ゼロでした。

 

夫:『陣痛の衝撃で内蔵が破壊されたんじゃないか…』と考えていたとか(笑)

ようするに、陣痛がこんなに痛いものだと考えていなかったそうです。

 

もし仕事などでわたしの様子を見ることがなかったなら、わたしがこんなに苦しみながら出産したとは思わなかったんだろうなあ…

 

ほんと男性陣には想像できない痛みだと思います。

わたしも『こんなに痛いってわかっていたら、そもそも妊娠なんかしなかった!!!』と思いながら陣痛に耐えていました…

 

 

出産当日 13時前

 

外来対応に追われていた先生が到着。

内診で子宮口10cm(全開)を確認。

 

「先生が診察するまでいきんじゃだめ」と、いきみを逃すように言われていたときが、一番地獄でした…

 

ひとりで分娩室へ。

 

りきむ方法が下手くそなせいか、なかなか出てこない。

 

呼吸が浅くなっていたので、酸素マスクを装着することに…

ヒューヒューと酸素が入ってい来るイメージがあったのですが、違いました。

 

「そうじゃない!!」

「もう少し上!!」

 

と言われながら、天井のほうに押し出すような力を入れたら、少しずつ頭が見えてきました。

 

赤ちゃんを足のほうに押し出すイメージだったのですが、天井のほうに押し出すのが正しいようです。
初産だとおなかの力の入れ方もわからないのは普通ですよね

 

出産当日 14時過ぎ

 

分娩室に移動してから1時間。

 

出産&息子誕生!!

 

無事に生まれてきてくれて安堵しました。
息子をこの目で見て、妊娠中に感じていた以上の愛情が溢れ出しました

 

余談:会陰裂傷について

 

先生が分娩室にいないときに一気に出産が進みました。

そのため、会陰切開が間に合わず、会陰裂傷となってしまいました。

会陰裂傷の場合はケガの扱いになるとのことで、加入していた医療保険の給付がありました!!

保険会社によると思いますが、もし会陰裂傷になったときは確認してみてくださいね。

 

 

【初産でスピード出産した記録】分娩所要時間

初産の場合、

 

  • 分娩第1期(陣痛開始~子宮口が全開になるまで):10~12時間

  • 分娩第2期(子宮口が全開~赤ちゃんが産まれるまで):2~3時間

 

と、平均出産時間はトータル12~15時間程度です。

 

でも、わたしの場合は、朝8時に起きて、14時に出産しました。

 

『初産にも関わらず、6時間ってスピード出産だったなあ!!』と思っていました。

 

ですが、後日もらった母子手帳の記録上は…

 

3時間25分!!!!

 

【出産記録】初産で3時間半!運動なし引きこもり妊婦がスピード出産した話

  

朝の時点で陣痛と気づかず、陣痛開始時間を記録していませんでした。

そのような場合は、促進剤を投入した時間から計測されるとのこと。

 

妊娠中ダラダラ過ごしていたのに、安産だし、想像以上のスピード出産…!!
運動すれば安産になるとは限らないのかなと思いました

 

▼ダラダラ妊婦でもスピード出産の仲間がいました♪

 

 

【初産でスピード出産した記録】産後少し後悔したこと

【出産記録】初産で3時間半!運動なし引きこもり妊婦がスピード出産した話

 

以上、わたしの出産記録をご紹介しました。

 

運動なし・引きこもり妊婦でも、スピード出産&安産だったよ!!

と書いていますが、やはり少しは運動しておけばよかったかなと思いました。

 

というのは、産後は昼夜問わず赤ちゃんのお世話…

息子は本当に寝ない子で、両親のサポートはあったものの、体力不足はひしひしと感じました。

 

そして、男の子はよく動く!!

公園に行くようになってからは、自由奔放に歩き回る息子をずっと追いかけなきゃいけないので大変でした。

3歳の今では、わたしより元気に走り回ります…

 

産後は運動する時間もなかなか取れません。
ぜひ妊娠中から体力づくりを目的とした運動をおすすめします!

 

《関連記事のご紹介》

 

▼プチプラアイテムを使って、妊娠中の家事を少しでも楽にする方法

お試しあれ^^

 

▼立ち会いせず、一人で出産に臨んだ話

立ち会い出産をするかどうか悩まれている方、ぜひ読んでみてくださいね。

 

▼市販のベビーゲートを設置できない場所にベビーゲートを手作りする方法

穴をあけたりしないので、賃貸のお家でも大丈夫。

壁付けキッチンの方、必見です♪