ごきげんママの子育て論

家族と笑って楽しく暮らしたい!!子育てママ応援ブログ♪

「子育て成功!」は子どもが〇〇し続けているときだけ。肩書や学歴なんて無視していい

息子3歳。
ただいま子育て真っ只中。

 

そんな私が、息子を育てる上での目標が一つだけあります。


難関大学…

有名企業…

 

そんなちっぽけなものではないですよっ!!

 

私の子育ての目標

 

それは、

 

「どんな僕でも、僕はパパとママから愛されてる!!╰(*´︶`*)╯♡」

 

と、息子が自信を持って思い続けられること。


もし息子がそう思わなかったら…

 

私がどんなに愛を伝えていても、「子育ては失敗した」ということです。

 

「愛されている」と思えることが、生きていく上で最重要

 

両親から無条件で愛されているって、

 

「どんな自分でも愛されるから、どんな自分でも大丈夫(^^)」

 

ってことですよね。

 

自己肯定感の塊になれると思う!

 

過去の私は、自己肯定感がまったくなかった

 

自分で言ってしまうとひかれそうですが…

 

私は、某難関有名大学を卒業しています。

 

その後、とある業界では有名なメーカーの開発職に勤めていました。

 

周りの人が客観的に見れば、

 

「私の両親は子育て成功した!」と普通に思われそうな状況。

 


でも私は…

 

死にたいってずっと思ってた。

 

自分なんかいなくなればいいとずっと思ってた。

 

自分は不幸だってずっと思ってた。

 

周りから愛してもらえない存在だってずっと思ってた。

 

本当に苦しかった。。

 

いい子ちゃんや学歴を求める両親が、私のことを愛してるなんて微塵も思わなかった。

 


本当は愛されていたのかもしれないと思うようになったのは最近のことです。

 

両親は、きっとこう↓考えていたんだと思います。

 

周りにあわせていれば(いい子でいれば)

学歴があれば、

この子(=私)は幸せになれる…と。


でも、私はそんなことより、

 

ありのままの私で、何かができてもできなくても(=無条件で)愛してほしかった。

 

そんなふうに育ててもらえれば、私はすごく幸せになれたはずと考えてしまうんですよね。


ほんとね、大学や就職先って幸せに生きていく上で必要ないと思っています。

 

現在、子育て中のたくさんの人に、私の気持ちが伝わると嬉しいです(*´꒳`*)